宇治・三室戸寺のあじさい

梅雨の京都より、美しい風景をお届けします。

宇治の三室戸寺(みむろとじ)に行ってきました。
このお寺の5千坪の大庭園に咲く花がとても有名です。
中でも有名なのが、この梅雨の時期に咲く、紫陽花(あじさい)。

三室戸寺は山を少し登ったところにあります。
朱色の門をくぐると、右手の眼下一面にあじさいが咲き乱れているのが見え、
「わー、きれいー!」という歓声が時々聞こえてきます。

あじさいは、なんと1万株!
こんなにたくさんのあじさいは私も初めて見ました。

あじさいとあじさいの間の小さな道を通ることができます。
白やピンク、紫など、いろんな色のあじさいが咲いているのがとても美しいです。

とても癒されました...。
あじさい以外には、
5月の「つつじ」や「シャクナゲ」、7月の「ハス」、秋の紅葉も楽しめるそうです。

京都には季節を楽しめる場所がたくさんあってありがたいです。
もうすぐ7月。祇園祭がはじまります。

無印良品のスリッパはおすすめ

家で無印良品のスリッパを愛用しています。
麻平織洗えるスリッパという商品で、これがとても良いんです。

1足目を購入して、気に入ったので、同じものをもう1つ購入して、
2足を洗濯しながら交代で履いています。

他のスリッパだと、1シーズンでへたっていたのが
このスリッパは、1足目を購入してから1年以上経ったけど、まだまだ使えるのです!

素材が「麻」なので丈夫で、
洗濯機で普通に洗濯しても傷まないし、履き心地も良いです。

何より、長く使えるのは環境にもお財布にも優しいですね。

W.boleroのアイアシェッケ

滋賀県守山市のケーキ屋さん「W.bolero(ドゥブルベ・ボレロ)」に行きました。
今回こそ「アイアシェッケ」を食べたい!と思いつつ、
午後3時過ぎのおやつタイムに到着しました。

でも、以前より多く作れるようになったそうで、今回はありました!


アイアシェッケ

簡単に言うと「チーズケーキ」なんだけど、とっても手が込んでいて、濃厚な味。
素材が良く、その味を引き出してあるんですね。
おいしいです!
砂糖で味をごまかしていないというか、そんな単純な味ではないです。

インテリアコーディネーター的発言ですが
写真のランチョンマットは「ソレイアード」の生地を使用したものです。
ソレイアード」は南仏プロバンス地方のプリント生地で
明るく、ぬくもりのあるデザイン・色使いのものが豊富。
個人的にも好きです。使うと部屋の雰囲気が明るくなります。


お店も南欧風でかわいいです。三井ホームで建てたそうです。

うかつにもデジカメを忘れてしまいました...。ケータイカメラで失礼。